ゆとリーマンのロードバイク日記

平成元年生まれの31歳。ゆとり世代と揶揄され、最近はマイペース過ぎて隊列の先頭を引かせてもらえないロードバイク乗りの日記

初めての都民の森(2019年5月18日)

埼玉県人から東京都民になって1年半、初めて都民の森とやらを登坂してきた。

(ちなみに埼玉県人の森も白石峠の向こうにある。) 

 

前輪をBORA35、後輪をROVAL CL 50にして出発。

f:id:s-worker:20190522211546j:plain

どのホイールでもかっこいい



 

雑兵のTさんが色々とお声かけしてくださり、メンバーは12名!

UKAUKAもチーム練の予定だったので、ミゾさん、ヤマさん、大ちゃんさんの3名。

 

8:00に武蔵五日市駅前のセブン集合だったので、彩湖を5:30に出発して国道463号→所沢→青梅街道→二ツ塚峠を通って8:00前に到着。 

ここまで60km、ここで折り返しても120kmとなかなかの距離。

 

ひとまず武蔵五日市駅前のセブンから計測スタート地点の檜原村役場へ。

f:id:s-worker:20190522080310j:plain

写真お借りしましたー


 

人数が多いので頑張る組とゆっくり組の2つに分け、ゆっくり組から先に出発。

私はローラー練のおかげで調子が良かったこともあり、頑張る組で出走。

UKAUKAからは大ちゃんさんが一緒。その他、雑兵のチョウナンさん、モリサカさん、19歳のリクさんの計5名、、、病み上がりには場違いだった。。と若干の後悔を残しつつ出発。

 

出発してすぐ、「頑張る組なのに頑張ってねぇじゃん!」ってことでモリサカさんの漢引き、、、2番手でひたすらツキイチ。

都民の森は全長21kmのうち半分くらいは平均勾配2〜3%なので30〜40km/hで駆け抜ける。これはヒルクラじゃなくてロードレースかな。。

モリサカさんのヒップはビッグピーチ感半端ないわ、、、とか思ってたらスタートから2つ目の信号を過ぎたらモリサカさんが離脱!この時点で集団は私とチョウナンさんしかいなくなってた。

 

オーバーペース感満載ななか、本格的なヒルクラ区間に突入。

とりあえず4倍の240wを下回らないように耐え忍ぶ。。後ろにいたチョウナンさんはまだ余裕だったようでサクッと抜かれひとり旅。

ただこのコース、富士ヒルみたいでそこまで斜度がなく、激坂も連発しないのでめちゃくちゃ走りやすい。そして木々に囲まれてないので見通しが良くて気持ちいい。

 

そして駐車場でゴール。初めての都民の森は51分17秒、NP255w(4.1倍)。
病み上がりにしては垂れ切らずに粘れたのはジテツウやめた代わりにやってるローラー練のおかげかと。

練習でこなせたパワーと時間なら実走でもいけるやろ!的なメンタルで走れるのは大きい。

ちなみにこれ、買っちゃいましたw あれほどローラー練嫌いだったのに・・・。

s-worker.hatenablog.com

 

都民の森の先にある風張林道はまた今度のお楽しみ♪ということで今日は折り返して帰路。

前輪のリムハイトが低いとコーナーが曲がりやすいのは気のせいだろうか。風にあおられないしこの組み合わせがベストかな。

f:id:s-worker:20190522082711j:plain

写真お借りしましたー2

帰り道も安全第一。Tさんと赤塚のアイス屋で休憩して帰宅!

f:id:s-worker:20190522211538j:image