ゆとリーマンのロードバイク日記

平成元年生まれの31歳。ゆとり世代と揶揄され、最近はマイペース過ぎて隊列の先頭を引かせてもらえないロードバイク乗りの日記

ミウイチ!(三浦半島1周)(2019年1月11日)

先週の東京湾1周に続き、またも1周シリーズ。

s-worker.hatenablog.com

 

今回は久里浜で海を渡らず、そのまま三浦半島最南端の城ケ島で折り返して戻ってくるコース。

メンバーは雑兵Tさん(51歳の誕生日を迎えたそうでおめでとうございます。)、EMHモンドさん、モンドさんの会社の後輩タザワさん、FORCEのCBさん、UKAUKA須田さん、ミゾさん、私(30歳)の7名。

 

結論から申し上げますと、歳の差最大21もあるおじさん「達」にもてあそばれ、心も身体もぼろ雑巾となって帰ってきた、、、楽しいライドでした。

 

 

 

環八→丸子橋から中原街道桜木町駅

Tさん家に5:45集合なのに、、、いない!さては昨日飲み過ぎたのかと思ってたら、私もボトルを家に忘れたので取りに帰って5:55再集合。ご近所すぎですな。

裏道を通ってCBさん、モンドさんと合流するコンビニで、Tさんが朝からレッドブルキメてる。。

この時は「やっぱ今日は調子悪いんだ、、この間自然にちぎれてたしな、、」と思ってました。

 

その後タザワさん、ミゾさんと合流して桜木町駅へ。一度通ったことのある道なので安心感。日吉の母校前を通るんだよね知ってます知ってます。

桜木町駅八景島久里浜

桜木町駅で須田さんと合流し、7名で出発。

ここもこの前通ったことある道なので、余裕・・・ではなく、CBさんが前を引くと信号のたびに大磯クリテが開催されるぞ。7人もいるから後ろにいると結構インターバルかかる。あれ、CBさんが一番長距離走る予定なんですよね???

磯子のあたりで前に出て信号ダッシュを抑えめに走ってると、Tさんが後ろから「先頭変わってやろうか?」と、「えっ、私平坦遅すぎ!?」。いや、多分これはフラグだった。

八景島前のコンビニで補給して国道16号へ。Tさんレッドブル2本目?

国道16号はアップダウン気味だから須田さんが上げるのは知ってた!・・・と思ったら、CBさんと須田さんが並んでると先頭交代してもアゲアゲペース変わらんからクソキツイ。集団が割れて2人が逃げつつあったのでチェックに入るとTさんも追いかけて4人が前というフォーメーション。

海岸線は平坦基調+向かい風なのでもやしっ子の私は後ろでつかせていただきつつ久里浜のコンビニで補給。Tさんレッドブル3本目。

 

久里浜→城ケ島

この区間が本日のハイライト。

海岸線を先頭から4番目くらいで走っていると、前も後ろも車こないし信号もないのが分かったのでアタック!

15秒くらいして吸収されるかと思いきや、Tさんがカウンター、、、対応できない^o^

そして道を知らなかったので、↓の坂に脚パンパン息ハァハァ状態で突入。

いやいや、Tさんもキツいのは同じっしょ!と10mくらいの差を縮めて・・・山頂は先着!後ろに吸収されよう・・・と緩めたらアタックされて下りへ。追いつかねぇーーー。

冷静に、歳の差21歳。なんだこれ。

 

そのまま走っていると、↓の登り坂が見えたところで今度はCBさんが下ハンでアタック!追いかけるもさっきのアタックで脚パンなので千切られてると、須田さんが追いかけてカウンター。

前:須田さん<CBさん<<私:後ろの位置関係になったが、粘って須田さん<CBさん<私まで持ち直したタイミングでCBさん再アタック。

CBさん<須田さん・私の位置関係となったところで、「須田さんもう一回アタックするだろうからツキイチして最後に刺そう!」と思ってたら須田さんアタック。
須田さん・私<CBさんとなったタイミングで私がアタックして私<須田さん<CBさんとなって勝った!

と思ったらどこからともなくTさんがアタックして、先着。

CBさんには「いっちー強ぇー!」って言ってもらえたけど、Tさんの方がぜんぜん強ぇーっす・・・

そして城ケ島。

あさとっちさんがお気に入りらしい?こちらのお店へ。

tabelog.com

 

マグロの漬けとねぎとろのダブルまぐろ丼を注文。

f:id:s-worker:20200112163738j:image

既視感。笑

疲れてたのもあってうめぇうめぇ。しみるしみる。今度はしらすも食べよう!


「ワンイチと違ってあとは帰るだけってわかりやすいし、なんか気持ちにヨユーありますわ!」これが私の最期の言葉でした。この時点で走行距離115km。

 

城ケ島→葉山→逗子→国道16号で横浜

帰りは三浦半島の西岸を逗子まで抜けて、東岸に横断して国道16号で横浜方面へ北上するルート。

城ケ島を出発して20分くらい走ると、後ろから「パンク!!」と。ミゾさんが鉄片を踏んでパンクしてしまった。

シーラントで塞がらず、替えタイヤもなかったので、たまたま目の前にあった京急三崎口駅前のセブンでゴミ袋とガムテープを調達し、緊急輪行

f:id:s-worker:20200112163750j:image

てか、Tさんまたレッドブル飲んでるけど、今日4本目?

 

ミゾさんとお別れし、三浦半島の西岸をひた走る。道を知っているCBさんが引き倒す、つまり終わらない大磯クリテが開催され、集団最後方にいた私は息も絶え絶え、脚も信号のたびに燃やされ、この区間がいちばんキツかった。

中切れしたらそこ埋めるふりして前行ってインターバル楽にしようと思っても、その前に自分が中切れしかけることを繰り返し。「早く終われ早く終われ」と祈ってたら坂道が現れてCBさんが先頭から降りてきた。鬼や、鬼。。

 

国道16号に入ると、Tさんの様子がおかしい。
150kmくらい走ってるのにイキイキしてる。信号のたびにダッシュしてインターバルかけてくる。鬼から悪魔に先頭が変わっただけでキツさは変わらず、曰く「朝から飲んでるレッドブルが効いてきた!!」

 

たまらん。もはや登りで差を縮められないくらいの活力差。翼生えまくってるよ。。。能見台を過ぎたあたりのコンビニでこっちもレッドブルを補給するも活力差は縮まらず。

f:id:s-worker:20200112163806j:image

その場で飲みきれないからボトルに投入してちびちび飲むくらい削られておりました。。

本牧のあたりで先頭交代した須田さんの番手にいた私はナチュラルに千切られ集団後方へ。。。そういや今日須田さんそんなに前いなかったから元気なんだ・・・。

横浜→中原街道で丸子橋→環八

東神奈川から新横浜へ向かい、そこで須田さんとお別れから、菊名→日吉→武蔵小杉。

日吉は駅前を頂上に少し坂になっており、Tさんから「母校前のスプリントポイントは取らなきゃいかんなぁ」的な発破をかけられる。

集団先頭でその坂の麓につくと後ろから羽の生えたTさんがすっ飛んでいく。。いや誰も追いつけねえって。。。取らせる気なんて一切なかったやんw

300km以上ソロで山岳ライドした次の日に彩湖練で勝ってたとかいう、(マリオで言う)スターモード時代のTさんの片鱗を見た気がします。。

 

心も身体もぼろ雑巾にされ、元住吉のコンビニで最後の休憩を取って環八へ。渋滞を抜け、皆さんとお別れしてnokori5kmくらい、Tさんと2人で練馬のあたりを走っていると信号待ちでチェーン落ち。しかもキャッチャーの中にイン・・・つらい。。

そんなこんなで帰宅。

打ち上げを成増トリキでやるということで、そ知らぬふりして嫁様に「(偶然を装ってTさんたちと合流しようとして)Tさんは下赤塚にいるかもしれないから成増のトリキにいかないか?」と交渉するも、トリキは気分じゃないということで断られ、打ち上げのゴールラインは切れずDNF。

 

所感

  • 2周連続200km超えのロングとZwift効果もあって、平均パワーと千切られない粘り的なのが戻ってきてる感じ。
  • 先週今週と、左ひざの皿の上がライド中から、上死点でじんじん痛む。サドル前+上げて前乗りにして出力は高まったけどその分大腿四頭筋を使ってるのかな。大腿四頭筋を使い過ぎて限界が来ると痛み出すのだろう。先週より今週の方が痛み出すまでの時間が伸びてるから鍛えていけば余裕が出てくると信じて。
  • 1月は3分の1経過で約600km乗れた。来週金曜に肘の釘を抜くので土曜はロングができないが、ローラーも組み合わせて距離を乗っていきたい。