ゆとリーマンのロードバイク日記

平成元年生まれの31歳。ゆとり世代と揶揄され、最近はマイペース過ぎて隊列の先頭を引かせてもらえないロードバイク乗りの日記

ネノゴン→アマメザス(2020年2月15日)

夕方からTさんはトリキ会@横浜支部にご参加されるとのことでいつもより短めにネノゴン(子の権現)へ。

 

ちなみにトリキ会は下赤塚が総本山。教祖はTさん、囲む信者が我々。あまりに楽しそうな宴を繰り広げるので横浜方面に伝播したらしい。

ちなみにトリキスタンプを貯めるともれなくゆるポタグルメライドに連れてってもらえます。

 

今回もそのゆるポタグルメライドの一環。Tさん、モンドさん、私の3人で出発。

 

ネノゴンまでは川越街道→463→狭山→飯能のいつものルート。

463から狭山に北上して行くところでモンドさんが先頭をズイズイっと引いていく。調子よさそうだなーと思ってたらやっぱりそうみたい。

 

するといつの間にか3番手にいたTさんが離れてる!「今日はゆるポタグルメライドだから!」と謎の呪文を唱えてた気もするが、「夏ビブナマ脚には寒さが堪えるんだろうな、教祖も歳には勝てないか、、ふふっ、、、」とか思いながら、ネノゴン麓のセブンで小休止。

 

出発してネノゴンもまったりペースで残り300mの激坂ポイントまで。

途中、上着を脱ぐTさんと分かれてモンドさんと私で先行していたら、残り300mの一つ手前のヘアピンで追いつかれる。

「そんなに残してたのか!!」と思ってるうちにぶち抜かれる。

 

モンドさんがまだ逃げてる中、「あぁもう踏まないにゃん、、、」とへばってると、、、まさかのTさんが、、、あしつk(省略)、、、抜き返してふにゃふにゃしながらゴール。

 

私が霊魂を吐き出しそうになってると、Tさんは残り300mを1つ手前と勘違いしてたらしく「もう一本!」と今きた道を戻ってしまった。

そして2本目でstrava区間記録5位とかやべーよまじやべーって、、、、

 

f:id:s-worker:20200218130447j:image

帰りは途中アマメザス峠を登って、名栗湖の方から飯能へ。

今思えばアマメザス峠までの登りで兆候は見えてた。いつの間にか300w近くで登らされ、頂上手前でダッシュされて差される。

 

下ってから飯能までは緩やかな下り基調の平坦。そこからはTさんの独壇場。

 

あまりにキツいので狭山あたりでコンビニをお願いすると、「次のセブンって言ったからセブンまでダメだよ」とTさん。

セブンなんて言ったっけ、、、とファミマ1件とローソン2件を通過して15kmくらい先のセブンまで。。463までは信号の度にインターバル走、463は下りで先行されてから40km/h以上で追ってもまったく追いつけず。。調子よかったモンドさんも粉砕、、、

 

2月末で閉店する鯨の店@川口に行く予定だったが、そこまでこんな調子だと天に召されてしまうと思ったので彩湖近くのチャイローズに変更を懇願。スペシャルドリンクうめぇうめぇ

f:id:s-worker:20200218130419j:imagef:id:s-worker:20200218132143j:image

Tさん、ロードバイクはもうゆるポタグルメライドしかしないとか言ってたのに、あぁ、これが本気のゆるポタグルメライドってことか、、、てか全盛期はどうなってたんだ、、、

 

懸念だった膝は走っていると鈍痛はあるものの、強度が高くなるとマシになっていく。アップ不足か?

走り終わったらアイシングを2回してひたすらマイクロカレント当ててたら次の日にはローラーに乗れるくらい回復した。

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

オムロン コードレス 低周波治療器 HV-F602T

  • 発売日: 2018/11/20
  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

先々週もこれで回復してるし効き目あるかも!