ゆとリーマンのロードバイク日記

平成元年生まれの31歳。ゆとり世代と揶揄され、最近はマイペース過ぎて隊列の先頭を引かせてもらえないロードバイク乗りの日記

ゆるポタ詐欺 around 都民の森(2020年10月3日)

「とりあえず武蔵五日市のファミマに8時集合」ということで始まったゆるポタ(詐欺)ライド。

 

うちから武蔵五日市はグロスで2時間ちょいなので自宅を6時に出発。

武蔵五日市ファミマにて「都民はTTしたくなっちゃうから、T字路右折してカザリンの分岐をまっすぐ行く探検ライドで」ということで出発。

カザリン分岐までの道は目的地になる観光地もないので車がいなくて快適。このあたりは気持ちよく3〜4倍で走っていた気がする。

カザリンはまだ崩落しているからか通行止め。

f:id:s-worker:20201007204251j:image

カザリンの方ではないまっすぐの道へ。この道は入間白岩林道というらしく、Zwiftによると距離2.8km、平均勾配7.6%となかなかの激坂。

ここも特にペースアップすることなく登頂。頂上は開けてて気持ちいい景色。
f:id:s-worker:20201007204255j:image

下っていくと都民の森のラスト4km地点、数馬の湯のところに出た、、、脚がフレッシュだったこともあってスイッチオン。後半のPRを総なめにして登頂。

 

奥多摩湖側に下って山梨方面へ。道の駅たばやまの南を並行して走り、今川峠で北へ出るルート。今川峠は前4分の1と後ろ4分の1に斜度20%以上が置かれているような激坂峠だった。

f:id:s-worker:20201007204309j:image

 

道の駅たばやまで鹿たちを食して帰路。奥多摩湖沿いを進んで軍畑駅から飯能を通り、狭山市から463、荒サイで帰宅。
f:id:s-worker:20201007204304j:image

いつの間にやら200kmオーバーのロングライドになってた。

最近試している172.5mmからのクランク長変更は、、、