ゆとリーマンのロードバイク日記

平成元年生まれの31歳。ゆとり世代と揶揄され、最近はマイペース過ぎて隊列の先頭を引かせてもらえないロードバイク乗りの日記

CBさんミウイチ(2020年12月19日)

きっかけはこのツイートから。CBさんもモンドさんも思惑通りに反応してくださってミウイチ決行!

 

 

 

思い返せば前回のミウイチは1年近く前だったんですね。

s-worker.hatenablog.com

 

前回よりは距離と強度への耐性がついて前回よりは楽に・・・とか思ったけどよく考えたらCBさんほとんど先頭引いてたからなんとも。

信号ストップ&ゴーの度にインターバルかかって、大磯クリテ疑似体験みたいな感じだったのは前回と同様で、もうきっとああいう性癖なんだぁ・・・とひたすら耐え忍ぶ以外ない最高のグルメポタ(ポタとは一体)でした。

 

事前にこんなツイートでCBさんのことをあおった罪を償わされたのでしょうかw

 

往路:朝霞→丸子橋→桜木町

モンドさんと井荻のローソンで待ち合わせて丸子橋へ向かうべく、起床したらまずモンドさんに「起きました」LINEを送って準備。

川越街道→環八で行こうと思いきや、1本手前の外環道沿いのところで曲がってしまい、まぁ環八と並行してるしいいかなと思って走ってたら大泉の辺りまで出て土地勘なくなり遅着。。寒すぎたのもあってモンドさんは先に出発。とりあえず丸子橋まで。

 

無事1分前に丸子橋到着!モンドさん、CBさん、ミゾさんと合流して桜木町駅へ。

f:id:s-worker:20201220114058j:plain

 

桜木町駅八景島城ヶ島

桜木町駅でスダさん、たっくん、ロパさん、コンちゃんと合流して出発。ここまでCBさんが先頭固定だったが、1年前と同様のインターバルトレーニングで、モンドさんは「先週の大磯クリテよりキツイんですけど」って、同感です。。

八景島まではずーっと平坦で基本40km/h以上。横須賀のアップダウンもしっかり目にこなして、まぁーいい強度。

城ヶ島前の登りが2発ある区間でアタックかかるのは前回同様、、1発目は先頭で入ってモンドさんロパさんのアタックを受けるも、やり返して先着。

2発目はたっくん、モンドさん、スダさん、私で入るもスダさんが中切れしたのを埋めて3人で。たっくん、モンドさんの後ろで「あれ、まだ全然踏めるぞ」と思ったのでインスブルックの坂を7〜8倍で登るイメージで追い越してそのまま一人旅で先着。

f:id:s-worker:20201220121323p:plain

平坦も短い登りもターマックが求めるトルク感で踏めるようになってるのか、最近すごいよく進ませられてる感じで楽しい!

 

そして安定のかねあのマグロ丼。今回は大盛りで、大満足の大正解でした^o^

f:id:s-worker:20201220114101j:plain

 

帰路:城ヶ島→葉山→六浦→桜木町駅→新横浜→環八→朝霞

前回はこの区間の信号インターバルがキツすぎてレッドブルを完飲できないくらいだったけど、今回は大盛り食べたのでパワーたっぷり。(ほとんどCBさんに先頭引いてもらってたけど。。

しかし往路の強度がキツすぎたせいか、ガーミン先生はこの表示のままフリーズして仮死状態。。116km走って平均時速31km/hとか過去にないですわ。。

f:id:s-worker:20201220114107j:plain

桜木町駅で1年ぶりにロードバイクに乗ったコンちゃんとお別れし、CBさんとモンドさんが「ブランクあってこの強度いけるとかマジか、体も恵体だな!いい子そうだし有望!」的な感想を述べておられました(沼行きですね、、

その後、180kmくらい走った後も新横浜から丸子橋までちょっとした登りの度にCBさんのインターバルをご指導いただき、「筋肉がふなっしーになって、乳酸ぶっしゃーって言ってるなぁ・・ぶっしゃーぶっしゃー・・・」とか何も面白くないけどそんなことを考えてたら丸子橋に到着して、渋滞の環八をくぐり抜けて帰宅!

 

久々の200km超えはやっぱり楽しい!また走りましょう!

f:id:s-worker:20201220114104j:plain