ゆとリーマンのロードバイク日記

平成元年生まれの31歳。ゆとり世代と揶揄され、最近はマイペース過ぎて隊列の先頭を引かせてもらえないロードバイク乗りの日記

白石峠2日連続のアタック「幻の24分台2連発」(2021年5月8日、9日)

 

白石峠アタック1日目:24分55秒(手元計測)

久しぶりにソロロングということで行く宛もなく、白石峠でも行くか!ということで出発。

気温が上がってくると南風が吹いて往路はPWR3倍で34,5km/hくらいの気持ちいいサイクリング。これくらいの強度で登り口まで50kmくらい走ると脚がちょうど温まっていい感じ。

物見山あたりの登りを回避すべく、ムロさんと帰ってくる時に教わったルートを思い出しながら、少し逸れてたけどほぼ正解。平坦だから脚も使わないし到着時間早いしで、これが最速ルート決定版!

 

そして白石峠スタート。

急坂はダンシングを使ってみるというテーマを試してみるも、最初の坂からダンシングの方が多いような。。そして頑張りの割に遅いので却下。

序盤の遅れを取り戻すべく、湧き水以降の中盤で踏ん張っていくと、いつもより速いような・・実際にstravaを見ると中盤区間は自己ベストだった。

そしてゴール。手元の時計で24分55秒!2回目の24分台!

f:id:s-worker:20210509230237j:image

帰ってログをアップすると。。。

 

27分15秒。。。。。。。

 

マジかーーー。。。

 

まぁ、久しぶりに行った子ぶたのしっぽは変わらず美味しかったし、彩湖ベイスターズの2軍戦も観れたし、よきよき。

f:id:s-worker:20210509230303j:image

 

白石峠アタック2日目:24分25秒(手元計測)

 

昨日の疲れもあって起きたら腰や関節が軋む。。が、時間が経つとそうでもなくなってきたので自転車にまたがって出発。

榎本牧場ジェラートでもと思っていたが、荒川に出たあたりから追い風が気持ちよく、榎本牧場を通り過ぎて今日も今日とてここに。

 

そして白石峠スタート。

昨日の反省を生かして、ダンシングは中盤のレコードライン区間のみ。そして、昨日の中盤区間で感じたコツを序盤から試しながら。。

昨日感じたコツが正解だったようで、2日目の疲れがありながら自己ベストの24分25秒。今までとは逆転の発想、とともに、ここからタイムを縮めるにはモアパワー以外なくなってしまった。

肝心のコツは「とにかく重いギアを踏むこと」、、、モアパワー!!!

f:id:s-worker:20210509230326j:image
f:id:s-worker:20210509230330j:image

そして今日は満を持して腕時計のGarminとダブルレコード。サイコンの方はGPSにグローナスを加えた万全の体制でアップロード。。。

 

38分26秒。。。。。。。。。

腕時計の方はGPSが崩壊してルートを認識せず。

 

マジか。。。24分台3回も出してるのに1回も正確にログ取れないとか。そのくせ26分とかはきっちり取りやがって、、笑

 

ぶつぶつツイートしてたら色々な方からアドバイスをいただけて感謝です!

 

成長していると「次も24分台出せばいいんでしょ?やってやるぜ!」って気持ちが芽生えて、あんなに足が遠のいていた白石峠が今では行きたくて行きたくてたまらなくなってるという