アラサーリーマンのロードバイク日誌

アラサーリーマンのロードバイク日誌

ロードバイクにハマってしまった29歳金融系フルタイムワーカーが、日々の練習や機材に関する記事を書いていきます。

Boys Meets Up!-ZWIFTミーツアップチーム練(2019年6月15日)

今日は晴れてたら千葉の房総をひた走っていたところだったが、木曜日の時点で雨予報が濃厚となり、急遽ZWIFTのミートアップ機能を使ってチーム練を敢行!

f:id:s-worker:20190616000901j:plain

補給食は準備万端。なお、食べる余裕。



 

メンバーはモグさん、大ちゃんさん、ミゾさん、DK、私の5名。

コースはWATOPIAのVolcano Climbを2周、約27km。

コース詳細はこちら ↓↓↓

zwiftinsider.com

1周目は集団走行、2周目からアタック解禁ということで、用事で遅れるミゾさん以外の4名でスタート。

集団走行とはいえ、約4kmの登り区間に入るとみんな4倍ワットくらいで登ってる。。。すみません、KOM取れるやん!ってスピード上げたのは私です。みんながついてきてしまったのが悪い、、いつの間にかDKが千切れて3名体制へ。そしてモグさんにコンマ何秒差かで差されてKOMを奪われる!いやいや1か月前までFTP20wだったんじゃないのか・・・。

f:id:s-worker:20190616000841j:plain

ヤマさんは観戦



そこからゆるゆると下って2周目突入。

唯一スマートローラーの大ちゃんさんは登り口になるとローラーの負荷が自然と上がるからかパワーがグイっと上がって離される。その勢いで長い登りの入口で5~8秒くらいの差をつけられてしまう。

「とはいえさっき8分ちょいで登ってたのに今1分半だし、垂れてくるっしょ、4.5倍なんて持たないっしょ。こっちはモグさんいるし。」と、、後でよく考えれば希望的観測で自分を慰めてるだけの言い訳をしながら4倍ちょいで耐える。。。。

垂れてこねぇ・・・。それを悟ってかモグさんはブリッジを敢行。やばい、今のタイミングじゃない、ちょっと待って・・・・。

モグさんは大ちゃんさんとタイム差がなくなったのでブリッジに成功した模様。「安堵して垂れてくんだろ・・・」

垂れてこねぇ・・・。KOMのあたりで50秒差・・・この辺で心が折れる

残り3kmくらいを200w切らないくらいで下って3位でゴール。

 

最近はローラーもSST20分ばかり、自分のペースで走ることばっかりだったので久々に追い込まさせられた。やっぱりチームメイトと競い合うのがいちばん強度高い。

一応最近やっているケイデンス100rpm走の効果もあってケイデンスでごまかしながら粘れてはいたものの、アタックに対応する脚がないなぁーーー。

てか、モグさんと体重変わらないのにNPが30w近く違うのはなぜ!

 

「彼がチーターでドーパーなのでしょうか、否。私が貧脚なのです。」

 

激坂だとパワー出るから無理やり前輪浮かせようかなーーーーーー

 

そんなこんなで、終わった後もLINEのグループ通話でいつものようにダベッて終了。UKAUKAは仲良しなおっさんの集まりなんです。

ミートアップ機能さえあれば住んでる場所も関係なく高強度の練習が楽しく怪我の心配もなくできてしまうことを実感して、もう彩湖とかで集まって実走する必要なんてないんじゃないかと思わされるくらいの衝撃を受けた。

これからUKAUKAの定例イベント化していく流れなので、、、モアパワーしなきゃ。